金属製看板・銘板制作なら大阪のふしょく看板製作工房へ!大切な会社・店舗の看板、銘板や芳名板(奉名板)を一点一点丁寧に作成します。

〒578-0905 大阪府東大阪市川田4丁目1-26  【営業時間】9:00~17:00 (土日祝祭日除く)

お気軽にお問合せください

072-962-4730

FAX

072-962-4740

説明銘板、由緒銘板、フォトエッチング 事例

加工方法は腐食・切文字・切文字銘板があります。この加工を組み合わせた方法も可能です。

腐食加工

凸の部分は浮き出ています。

色入れは出来ませんが、金属板の素材の色となり、仕上げで艶あり(磨き又は鏡面とも言います。)
艶なし(ヘアライン)、ブロンズなどの加工が出来ます。

凹の部分は彫り込んでいます

御希望の色入れが可能です。

切文字加工

腐食加工の凸より更に浮き出ていますし、色入れも出来ます。
この場合、厚みは 3mm より承ります。

切文字銘板加工

切文字加工した文字、ロゴなどをベース板(=面板)に取り付けております。
ベースの仕上げはヘアライン、磨き、ブロンズ、塗装などがあります。

但し、ステンレスではブロンズ加工は出来ません、真鍮、銅のみです。

由諸銘板 事例1

屋根は銅、腐食のするめ加工。本体銘板は銅、文字=凸、ブロンズ加工、

説明銘板 事例5

静岡県沼津市・賑わいの発祥地のモニュメントを石とステンレスのコラボレーション。
文字は腐食、写真は写真エッチング、仕上げはヘアライン。
寸法は840mm×540mm×板の厚み3mm。

090617jirei52.jpg

090617jirei53.jpg

説明銘板 事例4

岩石園の説明銘板をステンレスで製作

栃木県の◯◯高等学校から岩石園の説明板を御注文頂きました。
『創立110周年記念の岩石園のプレートなので、支柱や台座の材質、形状、デザイン等につきましては、シンプルで見栄えと丈夫で長持ちするようなものご提案ください』との御希望がございました。

シンプルかつ丈夫で長持ちの材質はステンレスをお薦めしました。
台座、及び支柱のデザインも御希望を考慮して2本の角パイプに、説明を読みやすくするため支柱を45度の傾斜をつけました。

寸法:520mm ×320mm、板の厚み2mm
文字:凹、色入れ:黒、仕上げ:ヘアライン、フォトエッチングつき

111203ganseki-setumeiban1.jpg

111203ganseki-setumeiban2.jpg

説明銘板 事例3

ステンレス、フォトエッチングつきの概要説明銘板

地図、機械、建物をフォトエッチングで、旧揚水機場造成の概要説明を腐食加工で製作しております。
ステンレス、仕上げ:ヘアラインの説明銘板
寸法 横 840mm , 縦 540mm , 板の厚み 3mm

全体画像

111113-niigata1.jpg

地図の拡大画像

111113-niigata2.jpg

文字の拡大画像

111113-niigata3.jpg

説明銘板 事例2

腐食で製作したモニュメント風車の説明盤(説明銘板)

豊田市のトヨタ技術会様よりご依頼がありました、モニュメント風車の説明盤(説明銘板)
当社が製作したのは説明板のみで、モニュメント風車、及び説明板の支柱はトヨタ技術会様が他の会社に依頼されました。

板の材質 ステンレス 
寸法 550×350×板の厚み2mm 
仕上げ ヘアライン 
文字、デザイン 凹、色入れ・2色

Fuusha-setumeiban7.jpg

Fuusha-setumeiban2.jpg

Fuusha-setumeiban5.jpg

説明銘板 事例1

カラーステンレスで製作した説明銘板

昔はゴールド、グリーン、赤、黒、ブロンズなどのカラーステンレスがよく使われましたが、時代と共にすたれて現在では、ほとんど需要がありません。
その理由として、コストが高く、溶接が出来ないため、加工は接着剤、または両面テープしかありません。

そして、商品として加工してから、カラーステンレスにするのには不可能でしたし、溶接した場所が白くなって色が揃わないなどの欠点があります。

しかし、下記の画像をご覧頂ければわかるようにインテリアに映える美しさがありますので、現在でも需要は少ないですがパーテーション、室内の柱などにも使われています。

説明銘板 全体画像

110618-1.jpg

110618-2.jpg

お問合せはこちら

腐蝕(エッチング)、看板、銘板の製作に関して、『こんなものができないでしょうか?』などのご質問がございましたらご遠慮なくご相談ください。

今まで下記のようなご質問をお客様から頂きました。

お客様相談担当の
柏原(カシハラ)です

  • 費用はいくらかかりますか?
  • 納期を教えてください。
  • 看板の仕上げとは何ですか?
  • 金属板の種類とは何ですか?
  • 腐食とは何ですか?
  • 看板、銘板の取付方法は?
  • 看板、銘板の形はどのような加工方法がありますか?

あなたさまからのご相談をお待ちしております。

お電話でのお問合せはこちら

FAX:072-962-4740
E-mail:info@fusyoku.jp
営業時間:9:00~17:00(土日祝祭日を除く)

短納期対応します!

お急ぎのご事情がおありでしたらご相談ください。
通常よりも短い納期でお作り致します。

072-962-4730

072-962-4740

営業時間:平日9:00~17:00
担当:カシハラ迄

お客様相談担当

ふしょく近畿

072-962-4730

072-962-4740

info@fusyoku.jp

〒578-0905
大阪府東大阪市川田
4丁目1-26

営業日

月曜日~金曜日

(9:00~17:00)

休業日

土・日曜日、祭日、特定日

会社案内はこちら